ランニングとダイアログ

昨年ジョギングやランニングをしている人たちの仲間入りをしてハーフマラソンを完走した。定期的に走るようになると体が走ることを覚え、仕事を仕上げて走ろうという意識が芽生えた。一昨年の12月に15年間我が家で育った犬が世を去ってからは一緒に散歩にいくこともなくなっていたので、良い機会となっている。
一人でも走るが、仲間と走るときはより楽しい。特段タイムを競うわけでもなく、記録を伸ばすためでもない。走りながらただその日に起こった、たわいないことや常々思っていることなどを分かち合う。相手の話を聞いて、なるほどと思うこともあれば、自分の考えていることを話しながら、相手との掛け合いの中で未完成だと思うこともある。身体を鍛えながら、思考や意識を研ぎ澄ませることができる、なんと贅沢な時間であろうか。

The following two tabs change content below.
James Hayase

James Hayase

There is no limit to one's search for excellence.